女性男性型脱毛症(FAGA)の人のための育毛剤

男性型脱毛症は男性ホルモンが影響するため男性だけがかかる病気と思われがちですが、女性でもなる方はいます。男性型脱毛症と区別するため、女性男性型脱毛症と呼ばれています。
男性ホルモンが毛根にある毛乳頭に入りジヒドロテストステロンに変化することで毛母細胞の細胞分裂が妨げられ毛周期が乱れて成長期が短くなるというのが原因ですが、女性の体内にも男性ホルモンは存在しているため同じように毛乳頭に入り影響を及ぼすこともあるのです。ただ、女性ホルモンに毛髪を育てる役割を持つ成分が含まれているため男性ほど薄毛や抜け毛が急激に起こることはなく緩やかに症状が進行するためほとんど気になることはないものです。ただ、加齢やストレスやダイエットなどにより女性ホルモンが減少すると髪の毛が細く弱まって薄くなっていきます。頭頂部が薄くなってしまった女性の頭
大豆製品などで女性ホルモンを増やしたり、生活習慣を改善するなどの対応方法もありますが、男性ホルモンが原因である以上、男性と同じように育毛剤を使うことも効果があります。
男性型脱毛症のための育毛剤としてはジヒドロテストステロンを抑制するための効果があるものが最適です。具体的にはオウゴンエキスやヒオウギエキス、亜鉛やノコギリヤシが配合されているものがよいです。
女性男性型脱毛症のための育毛剤としてパントガールという専門のものも出ています。
育毛剤はすぐに効果があるものではなく継続して何ヶ月も使い続けることで実感できるものです。そのためできるだけ最安値で購入したいものです。最安値で購入する方法としては、まずはジェネリック品を探しましょう。
パントガールなどは薬局で購入できないため病院で処方してもらうのが一般的ですが、その後は個人輸入代行サービスで購入するのが最安値となります。